薄毛の治療をお考えなら

2018/07/19
薄毛(うすげ)
それは、長年連れ添った親友が一人ずついなくなっていくようなもの。

敵を知り己を知れば百戦危うからず

昔の人は、うまく言ったもので原因が分かればあなたに適した治療法が見つかるかもしれません。
薄毛の原因を知り、治療法を探しましょう!

薄毛とは

薄毛の治療

薄毛とは男にとって、恐怖の対象です。

ふさふさと髪が生えているうちは、髪を好きな色に染めたりワックスやジェルなどでおしゃれを楽しむことができます。髪型を少し変えるだけで、気になる女性へのアピールにもなりました。

昔の薄毛の印象は加齢にともない体質の変化などで、髪が生え変わるたびに細くなったり髪の艶がだんだんと弱くなることでした。

しかし、近年20代から薄毛に悩まされる人も増えてきています。
薄毛は、もう年齢に関係なく男性に起こりうる症状なのです。

薄毛の進行には種類があり、U字はげという前頭部から薄くなるものやM字はげ(ベジータがわかりやすい)、O字はげという頭頂部を中心が薄毛になっていくものがあります。

私の実体験ですが薄毛になると、人の目線が気になって外出するのも億劫になってしまったことがあります。たまに外に遊びに行っても、公共のトイレで手を洗っている時でさえ鏡越しに頭を見られてないか?とチェックするようになってました。

ですが、薄毛であきらめる必要はありません。
薄毛には治療法があり、原因にあった治療を行うことで改善できる可能性があります。

薄毛の原因を探ろう

薄毛の原因を探ろう 医者

薄毛には、主に4つほど原因があります。
原因により治療法が異なりますので、AGA専門のクリニックや病院で診断の上で治療を行いましょう。
自己判断による薄毛治療は、思わぬ健康被害にあう可能性があります。

「遺伝」による薄毛

「遺伝」は薄毛にも深いかかわりがあります。

特に、AGA(Androgenetic Alopecia)という男性型脱毛症の4人に1人(25%)が遺伝由来のものとされています。AGAは、男性ホルモンのテストステロンが5aリダクターゼによりDTH(ジヒドロテストステロン)に変化し、その影響でヘアサイクルの成長期を短くしてしまいます。

問題のテストステロンですが、分泌量にそれほど個人差がありません。しかし、遺伝により5aリダクターゼの分泌量が異なることで、DTHが増え薄毛になる可能性が高まると言われています。

薄毛の遺伝子を持っているか気になる方は、AGAクリニックや専門の病院で行えますのではぜひチェックしてみてください。

「ストレス」による薄毛

現代の超ストレス社会において、ストレスを抱えていない人の方が珍しいでしょう。

仕事や家庭でのストレスが、髪にも影響をあたえ男女関係なく薄毛の症状が見られることがあります。
ストレスは、「血行不良」を引き起こすため薄毛になると言われています。

ヘアサイクルを正常に行うためには、頭皮に栄養が十分に運ばれる必要があります。しかし、ストレスによって血管が圧縮してしまうと必要な栄養が行き渡らなくなります。

またストレスは、薄毛だけではなく「円型脱毛症」や「抜毛症」といった自己免疫疾患のきっかけになります。

「男性ホルモン」による薄毛

男性ホルモンと女性ホルモンの2つのバランスが良好だとフサフサの髪を保つことができます。

「男性ホルモン」は、精子の形成や筋肉維持など日常生活においても重要です。
しかし、DHTと呼ばれる男性ホルモンが過剰になりすぎるとAGAを発症する場合があります。

AGAをすでに発症している方は、AGA専門クリニックや病院、AGA治療薬がありますので治療を決してあきらめないでください。

「生活習慣」による薄毛

薄毛になる原因に、髪の毛を育てるための栄養不足があげらます。

バランスの悪い食生活を続けていると、髪の毛の主成分である「たんぱく質」や「亜鉛」「ビタミン類」などが十分に補給できなくなってしまいます。

飲酒や喫煙は、正常なヘアサイクルに必要な栄養分を分解または消費する可能性がありますので控えましょう。

健全な食生活をすることで、髪の毛を守ることができます!
また、適度な運動をすると、ホルモンバランスを整えたり血行不良の改善など薄毛対策につながります。

薄毛の治療

薄毛の治療

薄毛の種類にはさまざな種類があります。
自宅でできる頭皮マッサージや内服薬、外用薬治療、また植毛や「かつら」も治療中にはかかせないアイテムです。

頭皮マッサージ治療

薄毛の治療で大事なのは、頭皮の環境を整えてあげることです。
頭皮マッサージは血流の流れを促進し、栄養を細胞に運びやすくしてくれます。
自宅でお金もかからないため、気軽に始めることが可能です。

内服薬治療

プロペシアやザガーロ、ミノキシジルタブレットなどが有名です。
購入方法は、病院での処方と通販サイトがあります
飲むだけで効果がありますが、効果がでるまで4か月~6か月ほど服用を続ける必要があります。
AGAでお悩みの方は、試してみる価値ありです。

外用薬治療

CMなどでも良く見かけた頭皮に塗るタイプお薬です。
リアップなどが有名で認知度が高いと思います。
リアップの使用手順は

  1. 頭皮や髪の毛を清潔にします
  2. 容器を逆さまにして、ノズル部分を頭皮に押し当てます(※そのまま1mlが計量されるので安心)
  3. 髪の気になるところに塗ります
  4. ノズルを離します

これを1日に2回行います。

HARG療法

髪の毛に必要な細胞成長因子(グロスファクター)を使った治療法です。
HARGカクテルを頭皮に注射します。1回で約15万円程で、非常に高い治療になります。
毛母細胞に直接働きかけるため、発毛効果がみられた後は正常なヘアサイクルになる再生医療です。
効果を持続させるために、定期的に注射を行う必要があります。

植毛治療

植毛には、人工毛植毛と自毛植毛の2種類があります。

人工毛植毛は、ナイロンやポリエステルなどの合成繊維でできた人口毛になります。
異物を頭皮に埋め込むため、感染症などのリスクがあり年に2回ほど繰り返し行う必要があります。

自毛植毛は、自分の髪を気になる場所に移動させるためより自然な髪型を再現できます。
日帰りで手術が可能なため、術後にメンテナンスなどが必要ありません。

かつら

かつらは、古来より伝わる男のおしゃれです。
値段もぴんきりで、購入後すぐに装着することができます。
また、男性にも医療用ウィッグがあり完成度が高くセミオーダーで作ることも可能です。
※ト〇ックの矢部さんは僕の心の師匠です。

ヘアケアシャンプー

気軽に毎日できる対策として、ヘアケアシャンプーがあります。
もしかしたら、今使用しているシャンプーが頭皮にダメージを与えている可能性があります。

自分の頭皮の状態(脂質過多や乾燥、敏感肌など)によって使用するシャンプーは変えましょう。
市販では「スカルプD」が人気で、amazonや楽天で購入することができます。

また、ピディオミノキシジルを配合しているシャンプー「BAKUシャンプープレミア」など商品も多いので要チェックです。
ピディオミノキシジル・・・ミノキシジルの副作用をなくし発毛効果を保有する成分として開発

フケやかゆみなどの頭皮トラブルは、抜け毛の原因になります。
症状が酷い時には、アレルギーの可能性もあるので医師に相談しましょう。

サプリメント

薄毛対策のサプリメントは、AGA治療薬に比べてリスクが少ないので抜け毛予防や治療の初めに適しています。栄養バランスが崩れてしまうと、ヘアサイクル(髪が生える循環)に異常が生じます。

普段の食生活では、足りない栄養を補いビタミンや亜鉛、イソフラボンなど薄毛対策に良いとされている栄養を集中して摂取できます。

AGA治療薬を服用している方も、丈夫な髪の毛を育てるために併用をしている人もいます。

治療薬の紹介

ここでは、薄毛で悩んでいるAGA症状の方におすすめの治療薬を紹介したいと思います。
飲むAGA治療薬として有名なプロペシアとミノキシジルタブレットです。
日本ではまだ認可されていないため、通販サイトを利用して個人輸入で購入することができます。
効果や副作用の詳細を説明しているページがありますので、興味がありましたらご覧ください。

プロペシア

プロペシア

プロペシアは、テストステロンと5aリダクターゼの阻害をする効果があります。
成長しきる前の髪が抜けるヘアサイクルを改善し、成長した髪が長くとどまるようにヘアサイクルにすることが期待できます。
また、ジェネリックのフィナクスなども効果は同じですがお安くお求めいただくことができます。


ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットに含まれる有効成分のミノキシジルは、頭皮に栄養を行き渡らせる血管拡張作用があります。また、髪の毛の細胞を増殖やたんぱく質の合成を促進することにより発毛が期待できます。

しかし、女性の服用は厳禁となりますのでご注意ください。


薄毛の治療を始めるなら

男性

薄毛の治療を本格的に始める時は、原因を調べるために一度クリニックや病院で診断を受けるのがオススメです。原因に適した治療を行うことがもっとも重要だからです。

薄毛は、本当にコンプレックスになりやすいものです。ハゲやヤバいとか言葉に敏感になったり、人の笑い声でさえ自分を笑っているように感じる時もあります。人の目線が気になったりなど日常でストレスになることが多々あります。また、友人にネタにされて嫌な気持ちなったこともあるでしょう。

しかし、治療を行うことでまた髪が生えてくる可能性があります。
元気な髪とともに、自分に自信を取り戻しましょう。

薄毛の治療体験談

薬を飲む男

薄毛の治療体験談ですが、良かった点と悪かった点をメインに話したいと思います。
現在は、ミノクソール(ミノキシジル)とフィナクス(プロペシア)を併用してAGA治療中です。

良かった点
抜け毛が減って、気が滅入るのがなくなりました!僕にとっては、これが一番メンタル的に大きかったことです。部屋の掃除などで、明らかに抜け毛が減っていたのでなんだかホッとしてポジティブな気持ちを持てるようになりました。

悪かった点
副作用の説明をあまり読まなかったのも悪いのですが、リアップを試して「かゆみ」が酷く表れたことがあります。体質もあるのですが、肌の弱い私には外服薬の相性が悪かったかも。そこから、副作用や併用したらダメなお薬をちゃんと調べるようになりました。

AGA治療薬を服用した結果は、抜け毛の減少と産毛が増えてきています!
薄毛は、決してあきらめる必要はありません!

ミノクソールとフィナクスの通販

メニュー

PRバナー

↑TOPページへ戻る